グランフロント大阪ナレッジキャピタル2Fで「居心地のいい空間創り」の実験スペースを公開していますが、当初光る床を点灯していませんでした。点灯を開始してから見に来られる方が増えているとの報告がありました。
「居心地のいい空間創り」を説明する中で「LEDパネル」をご存知ない方が多かったので、チョット説明させてもらいます。
IMG_0355

こんな感じ アクリル板に横方向からLEDで光りを入れ、面発光するというものです。
面発光させるのに、アクリルに溝を入れたり、印刷したり様々な方法があります。
元々、液晶画面のバックライトとして開発されたものでした。

また
IMG_3609円形やドーナツ形も作ることができます。
薄くてきれいに面発光するので、三五屋では照明や装飾のバックライトに使用しています。
DSC00187
直接、梁に取り付けています。厚さ15mmに満たない薄さです。
面発光で優しい光りと影ができにくいのが特徴です。

三五屋の主力商品の一つです。壁面や床などにも利用でき、薄いのでリノベーションなんかに利用してもらうと、施工も楽ちんです。

お気軽にお問い合わせ下さい。
 info@sangoya.co.jp

HPもご覧くださいね
https://www.sangoya.co.jp/